ジェルネイルキット、さっそく使ってみました。

ジェルネイルキットは自分でジェルネイルを行えるキットのことで、サロンでは高い料金のかかるジェルネイルをそれよりも安く仕上げることができます。さっそく実際に使う手順について調べてみました。まずは爪の消毒です。爪と使用器具をアルコール消毒剤できちんとキレイにします。これを怠ると雑菌やカビが繁殖する原因にもなりますから丁寧にしましょう。次にエメリーボードという器具で自爪の形を整えます。ちなみにこれをファイリングと呼びます。次はプッシャー&スクレイパーという器具のプッシャー部分でキューティクルを押し上げます。そして甘皮の除去剤を塗り、スクレイパー部分で爪表面の薄皮を除去します。そして削った時に出た粉はしっかり除去しましょう。次に爪表面の水分や油分を取り除く専用の液体を塗布し、ベースコートを塗り、表面をサンディングし、ジェルブラシでジェルを薄く塗っていきます。爪以外の部分にはみ出たジェルはしっかり除去しておきましょう。そしていよいよUVライトでの硬化です。ジェルが好みの厚さになるまで塗って硬化させることを繰り返し、未硬化ジェルを拭き取ってオイルを塗ったらできあがりです。実際にやってみて難しいと感じる人も多いようですね。